会社情報

MODE Change! 私たちMODEは、「世界をモードチェンジ」する。

MODEでは、IoT技術をパッケージ化することで、お客様が簡単に使えるクラウド・プラットフォームを提供しています。現場のデータをクラウドにつなぎ、貯め、見える化することで、データ活用を促し、お客様の現場DXを支援します。

クライアントやパートナーと共に 世の中の「unknown」を明らかにし、 データとテクノロジーで世界をモードチェンジしていきます。

Company profile

会社概要

会社名 MODE, Inc.
代表者 CEO / Co-Founder 上田 学
オフィス

サンフランシスコオフィス
1840 Gateway Dr. Suite 250 San Mateo CA 94404 USA

東京オフィス
〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町9番4号 THE E.A.S.T.日本橋富沢町301
設立 2014年7月
事業内容 センサープラットフォーム及び関連ソフトウェアサービスの提供
URL https://www.tinkermode.jp/

Access

 アクセス

サンフランシスコオフィス (SFO)

IMG_4578

1840 Gateway Dr. Suite 250
San Mateo CA 94404 USA


東京オフィス (TYO)

MODE TYO

〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町9番4号 THE E.A.S.T.日本橋富沢町301

アクセス
都営浅草線 人形町駅 徒歩5分
東京地下鉄日比谷線 小伝馬町駅 徒歩7分

History

沿革

2014年7月 米国・シリコンバレーでMODE, Inc.設立
2014年11月 60万ドル資金調達
2015年5月 IoT向けクラウドプラットフォームを提供開始
2016年2月 ニフティと提携
2016年8月 130万ドル資金調達
2017年9月 東京都千代田区に東京オフィスを開設
2018年8月 300万ドル資金調達
2018年9月 工場向けソリューション「MODE Factory Cloud」を提供開始
2019年9月 東京都港区に東京オフィスを移転
2019年9月 伴走型コンサルティングサービス「MODE Labs」を提供開始
2020年9月 ロボット向けソリューション「MODE Robot Cloud」を提供開始
2020年12月 600万ドル資金調達
2021年7月 東京都中央区に東京オフィスを移転
2022年2月 経営・全社横断向けソリューション「MODE BizStack」を提供開始

 

Investor

 主な投資家

GlobalBrain
スクリーンショット 2021-02-09 16.17.07
0_0CsRc6fBaEgQ63Cz
cc31f796-64e9-4ebc-a4c5-efc04bf1c658
unnamed

Our culture

私たちのカルチャー

MODEはテクノロジーカンパニー。品質の高い製品に対し、お客様がその価値を見出して喜んでそれにふさわしい対価を払っていただける製品を作ろう。わたしたちの製品・サービスに満足してくださるお客様はきっとMODEの製品を長く使ってくれるはずです。これらの製品・サービスから得られる高い収益は、良い職場環境を作るためにも必要不可欠なものです。わたしたちは人々を困惑させ不安にさせるものを作るのではなく、より良い未来に貢献するものを作りたいのです。

わたしたちはお客様に対しても自分たちに対しても正直に向き合います。過ちを犯したときにはわたしたちはそれを素直に認めます。そうすることで、わたしたちはお客様にとって真のパートナーになれると信じています。わたしたちは自分たちの利益のためにお客様を搾取しません。お客様に喜んでいただき、そして成功していただけるよう最善の努力をします。わたしたちがお客様のお役に立てない時は正直にそう伝えます。
わたしたちは自分たち同士のコミュニケーションにおいて透明性と本音のコミュニケーションを大事にします。悪いことを知らせるのは難しいことですが、悪い知らせもMODEでは真実を共有します。お互いに言うべきことをきちんといい、直接建設的なフィードバックをします。

わたしたちはチームワークを重視します。多様性や文化の違いを尊重することで、良いチームは単なる個人の集まりよりも大きな力を発揮すると信じます。わたしたちはチームとして自分たちのやることに対してオーナーシップを持ち、成功も失敗も共有します。MODEでは、お互いを助け合うことを重視します。わたしたちは部署間やチーム間の派閥や軋轢ができることを拒みます。MODEでは個人の成果の最大化ではなく、会社全体としての成功を重視します。チームには戦略があり、必要とされる役割がありますが、それは時間が経過することに変わっていくものです。既存のメンバーの安住のために必要のない役割を無理に維持することはしません。
わたしたちはチームの成功への貢献を評価します。それは、あなたの直接の成果(貢献)に加え、あなたがどのように他のメンバーが力を発揮することを手助けできたかを評価します。新しいメンバーをうまくチームに迎え入れるのも既存メンバーの仕事です。私達はオープンかつ包容力のある社内コミュニティーであり、メンバー間で人と人のつながりのある友好的な環境を作っていきます。

わたしたちはメンバー全員が高い道徳基準を持ち、プロフェッショナルとして行動することを前提とします。メンバーを未熟者扱いするようなルールは作りません。ぞれぞれのメンバーには自分のベストを尽くすことを求めます。わたしたちは自発的な取り組みを評価しますが、単なる効率の悪い長時間労働に価値を見出しません。

わたしたちは、チームの目標を達成するために自分のスキルを活用します。スキルの向上は最終的にはそれぞれの個人の責任ですが、わたしたちは、一人ひとりがより良いプロフェッショナルになれるよう協力しあいます。MODEはメンバーの継続的なスキルの向上を可能とする環境を作ります。

チームの文化は固定化して変わらないものではありません。チームの成長とともに、わたしたちは自分たちの文化をともに作っていきます。

Recruit

採用情報

MODEでは一緒に働く仲間を募集しています

私たちは世界中にインパクトを与えるIoTソリューションを提供することで、社会に貢献できる企業を目指しています。

会社の成長を加速させ、さらなるグローバル展開を実現すべく、一緒に働くメンバーを探しています。私たちと一緒に様々な業界にビジネス変革を起こすための挑戦をしませんか?